LINEスタンプリジェクト例

LINEスタンプ
この記事は約2分で読めます。
asari
asari

前回作ったLINEスタンプが早速リジェクトされました

ということで、今回リジェクト(不承認)されたスタンプと、その理由をご紹介しておきます。

リジェクトされたスタンプとその理由

↓こちらがリジェクトメッセージの画面です。

今回は2つのスタンプがリジェクトされてしまいました。

少しスタンプ画像が小さくて見えづらいので拡大したものも載せますね。

「ジョナサン」と「ケルヒャー」がひっかかりました。

asari
asari

ケルヒャーが気に入っていたので残念。。

リジェクト理由は下記のようになっています。

5.1. 当社または第三者の商標権、著作権、特許権、意匠権などの知的財産権を侵害し、または使用されている素材がサードパーティの利用条件に違反しているもの

LINE審査ガイドライン

たしかにジョナサンとケルヒャーはアウトですね。

ということで、セリフを修正したものを再度申請しました。

次こそは承認してもらえますように…!

審査期間、審査の流れについて

ちなみに、スタンプの審査期間は1日ほどでした。(2020年9月10日現在)

マイページに表示される審査段階の表記は、申請翌日のお昼ごろに見た際には「審査処理中」となっており、しばらくしてから見てみると「審査中」に変わっていました。そしてその後夕方6時頃にリジェクト通知が届きました。

「審査処理中」がどういう意味なのかはよく分からないのですが、私の場合はこのような流れで審査が進みました。なにかしらのご参考になれば幸いです。


asari
asari

リジェクトは結構あると思いますので、みなさんめげずに頑張りましょう!

ではでは、今回はこのへんで~

カムキャット先生
カムキャット先生

アディオス!

コメント

タイトルとURLをコピーしました